成婚退会者から学ぶシリーズ『1年以内での成婚退会のヒント』とは?

こんにちは!婚活カウンセラーの米田です。毎回好評の『成婚退会者から学ぶ成婚の秘訣』シリーズですが、今回は先日当サロンにご夫婦で会いに来てくださったMさんの成婚エピソードを紹介します。

成婚退会した会員様には必ず成功の秘訣がありますので、インタビューした内容から、現在活動中の方にも参考になるエピソードをご紹介させていただき、幸せのバトンタッチをどんどんしていきたいと思います。

今回は、30代前半女性初婚の方のエピソードです。

もしもあなたが思うようにお見合いが決まっていなかったり(出会いがなかったり)、好きだぁと思える方がいなかったり、あなたが思うようにお見合いが決まっていなかったり(出会いがなかったり)、好きだぁと思える方がいなかったり、交際中の方との成婚を考えているタイミングであれば、是非参考にしてほしいと思います。

ハイスペックであれば良いのか?

Mさんの婚活期間は約1年間です。

あなたは、1年後に生涯のパートナーと出会って、結婚生活を送っている姿を想像できるでしょうか。

たった1年間で人生がガラッと変わります。

Mさんの場合は、活動開始して初めの3~4カ月は決して順調なスタートとは言えませんでした。

以前のブログにて、関西は女性がかなり頑張らなければいけない婚活エリアだということはこちらのブログでも紹介しております。

参考ブログ→ 『関東と関西在住の女性がお見合いがなかなか決まらない理由とは?』https://www.bridal-biy.com/about-us/b249

Mさんもそこは相当頑張られました。

100人以上は申し込みされました。それでも、なかなか成立せず、ご自身から積極的に申し込みを続けたり、男性からお申し込みが来たら積極的にお会いになっておられました。

今改めて振り返ってみますと、活動当初は、どうしても『条件』を重視して”減点法”で相手をジャッジしていたというMさん。

条件は確かに結婚する上では大切ですし、例えば職業は安定していて収入が良く、転勤もなく、身長も高くて、イケメンで…など条件が良ければ良いほどありがたいですね。

Mさんの場合も、そこまで完璧ではなくとも、ピンと来ていない相手であっても、条件面は悪くないし、もしお断りしたらこれ以上の方に出逢えないかもしれない…という不安から、交際終了になかなか踏み切れない期間がありました。

そんな中、お出会いになったのが、現在のパートナーさんですが、彼の場合は少し別の入り方からの交際スタートでした。

お相手選びの見直しを実施

とある男性と交際終了となった時に、Mさんとは条件面の整理をしました。

彼女にとっては、大好きなお仕事を続けることに理解を示してくれるパートナーさんが良いという事が活動を通じてわかってきたのです。

活動当初は自分に合うパートナー像が見えていなかったけれど、実際に活動してみて、わかることというのは必ずあります。

現在のパートナーさんは、仲人の交流を通じてご紹介するにいたりましたが、まさにその大切にしたい部分において、ぴったりとピースがはまるような男性でした。

それでも、すべての価値観が一致するパートナーかというと、実際にそんな方はなかなかおられません。

Mさんとパートナーさんの場合は、その後も何度も交際中に話し合いを続けてこられました。

印象的だったのは、お相手のカウンセラーさんがパートナーさんのことを思うがあまり、パートナーさん側に立ったご意見をくださった時です。

私はもちろんMさん側のお立場ですので、これはどうなるのかなと心配になりましたが、パートナーさんは、ちゃんと自分の感覚でMさんの話に耳を傾け、自分の想いをMさんに伝えてくださりました。

その時点で、お二人ならもう私共が心配する必要はないと、心から感じた瞬間でした。

交際中に価値観が合わない、希望が合わないという瞬間は、お見合いを通じた場合でも、そうでなくても、どんなカップルでも出てきます。

その時に大切なのは、「モヤモヤした感情をきちんと話し合える」関係を築けるかどうかです。

もし、その時に我慢して相手の価値観を受け入れたとしても、成婚退会後、結婚後、どこかのタイミングで不満が溢れてしまうことがあるかもしれません。

モヤモヤした感覚は、すぐに解決はできませんが、『共有』できる関係を築けるパートナーなら、より良いアンサーを二人で見つけることができます。

Mさんとパートナーさんは、成婚退会とほぼ同時に入籍され、その後さらに仲の良いご夫婦関係を築かれています。

<成婚退会への秘訣>まとめ

これまでの、Mさんのインタビューまとめです。

1、まずは自ら積極的に動いていく(受け身では得られないものがあります)

2、うまくいかない時に、しっかりと活動や価値観の見直しをする(動いたからこそ見えてくる、条件面の見直しは必須です)

3、交際から成婚に至るために大切にしたこと→ 話し合いができるパートナー関係を築くこと

3の話し合いができる関係づくりについては、何回目のデートでするべき?や、プレ交際中か真剣交際中かどちら?など疑問を感じる方もおられると思います。

少し解説に時間がかかりますので、その辺りは個別面談でお話できたらと思います。

今回ご紹介しました、Mさんの成婚インタビューはこちらです→ 「30代前半女性💛30代男性 活動歴12ヶ月」https://www.bridal-biy.com/voice/30f-10/

『成婚退会者から学ぶ成婚の秘訣』シリーズ

過去のご紹介シリーズはこちら→

『成婚退会者から学ぶ短期成婚へのカギ』https://www.ibjapan.com/area/osaka/13568/blog/66703/『成婚退会者から学ぶ活動歴1年以上の婚活』

https://www.bridal-biy.com/pre-konkatsu/b239/『成婚退会者から学ぶ「コロナ渦」&「遠距離」の婚活https://www.bridal-biy.com/pre-konkatsu/b242/『成婚退会者から学ぶ「ピンチはチャンス」の秘訣!』https://www.bridal-biy.com/biy-diary/b254/
『成婚者から学ぶ「お見合い成立率を高める4つの方法』

また、これから活動を始めたいという方は、当相談所は、初回面談での入会はご遠慮いただいております。

しっかりとお話をお聞きした上で、正式入会へのご案内をしておりますので、お気軽に無料相談会のご予約をお願いします。

このブログを書いたのは……?

当相談所は少人数制で、一人ひとりと向き合いながら婚活を支援しております。あなたのために、婚活のトビラはいつでも開けてお待ちしております。

結婚相談所ビリーブ・イン・ユアセルフ(略してBIY)

初婚女性と再婚子連れ男性の異色夫婦❤︎

2019年度IBJサミット成婚秘話 関西部門選出!

2020年度IBJ下期成婚成長賞など受賞歴多数!

2021年度上半期&下半期そして

2022年度下半期IBJアワード3期受賞!

Wカウンセラーで婚活の最後まであなたの婚活をサポートします!

婚活のご予約は、下記のLINEをお友だち登録して、米田までご連絡ください。

ビリーブインユアセルフのLINEをお友だち登録→無料相談会のご予約を。

BIY最新情報LINE

もしくはこちらからもご予約いただけます↓↓あなたの婚活を全力でサポートします。

関連記事

  1. 3度結婚した「普通の男性」

  2. 「婚活」始めるなら「今」です!

  3. 「バチェロレッテ・ジャパンから学ぶお見合いでの心得とは?」

  4. 仲人が集まるプロフィール交換会に参加

  5. 婚活にカウンセラーは必要なのか?

  6. 結婚相談所での交際は展開が早い?!

  7. 非モテ×ハイステータスな男性の成功のカギ

  8. 定例会170511-2

    婚活アプリと仲人の違い

  9. 〜三連休中のコロナウイルス感染症への対応について〜

  10. ★6月16日無料相談会開催★inあびんこ商店街

  11. 変わることを恐れないで…

  12. 五体不満足

    諦める前に。自分の強みってなに?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたに合った「婚活スタイル」はこちらをチェック!↓↓

婚活診断

  1. 2024.07.24

    「婚活」始めるなら「今」です!

  2. 2024.07.24

    成婚への道!「幸運の女神には前髪しかない」

  3. 2024.07.23

    仲人のひとりごと 婚活に思うこと

  4. 2024.07.20

    婚活を名言で表すと?

  5. 2024.07.20

    婚活でお悩みの方に!

  1. 2024.07.24

    成婚への道!「幸運の女神には前髪しかない」

  2. 2024.07.07

    「結婚相談所」を上手に使うポイントとは?

  3. 2024.06.28

    なぜ結婚相談所での「婚活」がおすすめなのか?

  4. 2023.10.28

    住まいなどの条件が合わない相手との交際はどうすれば良いの…

  5. 2023.04.21

    成婚退会者から学ぶシリーズ『1年以内での成婚退会のヒント…