仲人力について考える。

昨日は、ベテラン仲人さん(アーチ結婚相談室 木村先生)による仲人の為の勉強会に参加させていただきました。
本当にお人柄が素晴らしく、一つ一つの言葉に愛と熱意が伝わる素晴らしい先生でした。

その中でも特に心に刺さった言葉は、「仲人力」とは何なのかのお話。

まず、参加者の仲人全員で、「仲人力」について考えました。

調整力
真心
水面下でのネゴシエーション
お節介力
などなどまだまだ多数意見有り。

普段から定期的に集まる熱心な仲人仲間ばかりですから、次々に意見が出てきました。
どれもフムフムとうなずくものばかり。

結局のところ、この仲人力について考えること、
そして、1人では考えられない事を、仲人が色々を知恵を絞り、考えていく過程全てが「仲人力」につながるという結論で、ハッとしました。

これだけインターネットが普及して、親指1つでお相手探しができる時代だからこそ、もし突然の大災害が起きて、すべてのインフラが使えなくなっても、自分の力でご縁をつなぎ、良き相手を見つけて来れる仲人こそ真の仲人ではないかということをお話いただきました。

私も常日ごろから、人と人のご縁である昔ながらの手組は大切にしたいと思っており、仲人仲間との繋がりを大切に考えておりますが、改めて再認識いたしました。

とあるネット婚活サイトでは、登録者数に対し、成婚者数は0.1%です。

先日もそこで1年ほど活動されていた女性からご相談いただく機会がありました。出会いこそあるけど、なかなか真剣に交際したいと思えるパートナーには出会えない。持病について伝えたところ突然音信不通になった。

そもそも1,000人に1人しか結婚できないなんておかしいですよね。

それで結婚できるぐらいなら、日本はこれだけ未婚者は増えていないでしょうし、私たち仲人の仕事はこの世からなくなっていってもおかしくありません。

どうして仲人の仕事がこんな便利な時代でも見直されているかというと、昔ながらのお見合いには、誰かのお墨付きという安心感がありました

自分の力で良い相手を見つけられる人は、仲人がしてあげられることは僅かですし、必要ないかもしれません。

それでもあなたは……、あなたの一生のお相手探し、あなたの見る目は間違いないでしょうか。

お相手選び、思い切って仲人に相談してほしいです。

私共の相談所は夫婦で経営しております小さな相談所ですが、何よりも人と人のご縁を大切にし、様々なネットワークを持っております。

まずは、あなたの想いを聞かせてください。そして、一緒に考えましょう!

誰かに話し、一人では抱えきれない悩みを二人、三人で共有することで、解決の色口が見つかるかもしれません。

ご連絡待っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
BIYお問い合わせはこちら

コメントを残す