年下の女性と結婚する為の男性の4つのポイントとは?

成婚白書から見る成婚カップルの年齢差は?

こんにちは!結婚相談所ビリーブインユアセルフのカウンセラー米田愛です。今回は婚活している男性向けの内容です。

当相談所は、成婚退会率が絶好調!現在、71.4%です!!(2021年6月~2022年8月集計)おかげさまで、2021年IBJアワードPREMIUM上半期&下半期W受賞できました!すべては成婚退会された会員様とのご縁に尽きます。

さて、先日スピードワゴンの井戸田潤さん19歳年下のモデル蜂谷晏海さんと再婚されたことが話題になっていましたね!
写真も公開されていましたが、本当に綺麗な女性で、羨ましい!という男性も多いのではないでしょうか?
とはいえ、芸能人だから自分とは違う!お金も持っているし、別格やから参考にならん!と感じている方も中にはいると思います。 実際、財力や見た目、面白さは、男性が女性にモテる必須条件です。 井戸田潤はすべて持ち合わせているでしょうし、今から圧倒的財産を手に入れようとしても、それは簡単な話ではありません。 ですが、IBJの成婚白書2021によりますと、平均的な成婚像は、アラフォー近くなると、だんだんお相手女性との年齢差が開いていることがわかります。

(抜粋元データ:IBJ成婚白書 完全版(PDF):https://prtimes.jp/a/?f=d7950-20220531-c25ca22c2fb2e0f75b0620b1bcd57815.pdf

30代後半で3-4歳、40代後半で5歳ほど年下の女性と成婚していることになります。
学生時代や会社の新入社員との差で感じていただけると実感しやすいですが、5歳の差でもけっこう感覚としては離れています。 彼らはどうして年下の女性と結婚できたのでしょうか?
ちなみに、カウンセラー米田の夫は、18歳年上+子連れ男性でしたが、芸能人のように圧倒的財産も、芸人のような話術も、ありませんでした。

成婚された男性や私の実体験からも、婚活中のあなたに今から出来ることをお伝えします。

①見た目の改善

まずは恋愛経験が比較的少ない方に2つポイントを紹介します。

お見合いで男性が女性からお断りされる場合の理由でかなり多いことは、清潔感のなさです。
多くの婚活マニュアルで語られている『清潔感』
髪型の印象は大切ですからまずはヘアサロンに行って、鼻毛とひげをカットして整えてください。
爪も切って、匂いにも気を遣ってください。
女性の方が背が低いので、鼻毛がひらひらしていたら、100%見えています。
服装は、今すぐ「スマートカジュアル 男性」でGoogle検索してほしいです。たくさん出てきます。
そのままのコーディネートを2セットは揃えてほしいです。
高級ブランドでそろえなくても、ユニクロさんでも充分です。1万円のヨレヨレのシャツを着るなら、1,000円の新品のシャツが良いです。

ただ、靴と時計、財布などには気を遣ってください。大人の男性を演出するには小物はあまりお金を惜しんでほしくないです。

これは本当にどこの婚活マニュアルにも書いていますがそれでも書く理由は、できていない男性が多いからです。 婚活カウンセラーでも、本音を言い合える友達でも良いのでつかまえて、自分の見た目をジャッジしてもらってほしいです。

髪の薄さや体型のコンプレックスがある方も多いと思いますが、服装を見直すことでいくらでも改善できます。

②女ごころを研究する

次に、もしあなたがお見合いや交際1-2回で断られ続けている状態であれば、とにかく女性ごころをもっと研究してください。
今までの交際経験がなくても、自信がなくても大丈夫です。
8月に成婚退会した30代男性は、やはり婚活に関する「書籍」を読んでいました。カウンセラー米田も、「黒川伊保子」先生が“男女脳の違い”についてたくさん本を出されているのでお勧めしています。Amazonで検索してください。

先日結婚のご挨拶に来られた40代男性Nさんは、活動中ずっとある「YouTube」の婚活関連動画を見ていました。その動画はとても面白かったので、カウンセリングの際にご紹介したいと思います。
今は便利な時代です。女性の心理を研究してほしいです。あなたが30代以上の男性でしたら、経験不足を知識で埋めてほしいと思います。

少なくともこれで、女性の地雷を踏むことは減ると思います。

③お見合いは、傾聴が命!!

続いて、すべての男性に気をつけていただきたいポイントを2つ紹介します。 お見合いで男性が断られる理由の中でも結構多いのが、「ずっと自分の話ばかりしていた」です。

緊張している男性の場合は、口数が減り、結果、女性が男性に質問をして、情報を引き出されるだけ引き出されて、NG項目を見つけられて、振られる‥‥というパターンが散見されます。

また、年上の男性であるあるなのは、かっこいいところを見せないとと思って、自慢話をしてしまったり、上から目線でアドバイスしてしまうことです。

女性からは、「上司と話しているみたいだった。」と感想が来ていたりします。

一方男性からは「自分に興味を持ってくれている気がした」と感じ、交際希望を出して、100%うまくいくと感じていますが、断られてショックを受けている方がいます。

初めて「あんなに積極的に話聞いてくれていたのに、なんで?」を気がつくようです。
もしお見合いで同様の経験をしたことがあると思ったあなたが次に気をつけることは、
話す分量が、相手女性:自分が7:3であること

質問されたら必ず「質問返し」すること、
女性がその情報で何を知ろうとしているのかをくみ取ること、です。

女性に褒められていい気分になって安心していてはいけません。

さらに前述の成婚した40代男性は、プロフィールを隈なくチェックして、相手の好きなことを事前に調べておくそうです。
「正直全然興味のないジャンルだったりするかもしれないですが、自分の好きなものに共感してくれると、相手は喜んでくれる。調べてもわからないことだったらその女性にどんどん聞きますね!後々、交際が進んでから、実は君と付き合いたかったから、興味あるといったんだよ。と言われてもそう気分を害する女性はいないと思います。」ということでした。確かに一理あると思います。

そういえば、18歳年上の主人は、英語が得意だった私に、海外出張で英語がいるのでという理由で英会話レッスンという名の高級レストランデートを誘ってきた記憶があります。自分が上だからこそ、下に出るうまいやり方ですね。

④本命の女性が現れたらちゃんと全集中!!

言い出したらキリがないですが、とにかく最後に伝えたいのはコレです。
本命と思える女性に出会えるまではたくさんお見合いしても良いですし、たくさんお見合いをし、色んなタイプの女性とデートを重ねていくことで得られるコミュニケーション術やお店のレパートリー数というのはあるかもしれません。
ですが、この女性がいいな!と思ったらちゃんとロックオンしてください。
特に相手が素敵な女性で、年下であればあるほど、ライバルは多いです。
本命の彼女がいるのに、他のお見合いや交際で忙しくしていると、彼女の気持ちを射止める男性が現れるかもしれません。
他にも交際している女性がいるということは、女性は何となく感じます。
そんな男性を選ぶでしょうか?
もし、あなたが彼女が求めている条件に当てはまっていないとしても、彼女を1番優先で考えてくれていたら、もっと条件が良い男性が他にいても、彼女があなたを選ぶ確率は上がります。
この人なら、自分のことをいつでも受け止めてくれる、という安心感があります。
その為には、毎週予定は空けておく、1ヶ月で勝負を決めるつもりでなるべく集中して会う約束をしてほしいと思います。
次のデートが決まっていても、それが1ヶ月先ではなかなか事は発展しません。
もしダメならまたお見合いをたくさん申し込みましょう。
というわけで最後に実例を1つ
成婚退会した40代のとある男性は、30代前半の女性と一緒になりました。
彼がとった行動はこうでした。
プレ交際のタイミングで次のデートの空いている日程を聞きました。
彼女から○日と△日と□日が空いていると返事が来ました。
彼はすべての予定にデートを申し込みました。
彼女は1日だけのつもりでしたので驚きましたが、本気度は伝わりました。
彼はスケジュールも空けていたので、順調にデートを重ねました。
一方でその彼女には心惹かれる男性がおりました。年齢は彼女より年下でハイスペックな方で、自分からあまり誘ってくれない方でした。
条件が良いので他にもデートしている若い女性がいたようです。

結局この女性が選んだ男性は前者の男性です
後者の男性が後日のんきにデートのお誘いをしてきましたが、その時には彼女は前者の男性と真剣交際に入り、後者の男性の方が振られる形となりました。
私の知る限り、その後者の男性は今でも婚活中です。
前者の男性と女性は結婚して家庭を持っています

交際経験が少なくても、お見合い数が少なくても、勝負どきが見分けられれば、成婚に繋がります。
上記をまとめますと、

① 見た目の改善

② 女ごころを研究する

③ お見合いは、傾聴が命!!

④ 本命の女性が現れたらちゃんと全集中して!


です。もし、取り入れていない要素があれば、もう一度自分の活動について見直してほしいと思います。
もう少しあなた1人の為のアドバイスが聞きたいよという方は、是非お気軽に当相談所の無料相談をご予約ください。
よろしくお願い申し上げます。

このブログを書いたのは……?

あなたのために、婚活のトビラはいつでも開けてお待ちしております。

結婚相談所ビリーブ・イン・ユアセルフ(略してBIY)

初婚女性と再婚子連れ男性の異色夫婦❤︎

2019年度IBJサミット成婚秘話 関西部門選出!

2020年度IBJ下期成婚成長賞など受賞歴多数!

2021年度上半期&下半期IBJアワードW受賞!

Wカウンセラーで婚活の最後まであなたの婚活をサポートします!

公式サイトはこちら→ https://www.bridal-biy.com

無料カウンセリング予約はこちら→ https://www.bridal-biy.com/contacts/

LINE友だち登録はこちら→ ‪https://lin.ee/C4wdumn 

関連記事

  1. 婚活アプリと仲人型の違い(交際トラブル編)

  2. 関東と関西在住の女性がお見合いがなかなか決まらない理由とは?…

  3. 「いい人がいない」と思って婚活迷路中の女性へ

  4. 本気で結婚したいあなたに「成功する婚活」とは?!

    本気で結婚したいあなたに「成功する婚活」とは?!

  5. 交際終了からのご成婚エピソード

  6. お見合い成立数を上げる為の具体的な方法(2022更新版)

  7. 仲人選びは大切です。

  8. お見合前の打ち合わせ

  9. 失恋ショコラティエから学ぶ長続きする結婚相手選びの基準とは?…

  10. バチェラー3の感想と水田あゆみさん型結婚はあり得るのか?

  11. 成婚退会者から学ぶシリーズ『ピンチはチャンスの秘訣!』

  12. 男のモテ婚!応援隊

    男性婚活を応援します!!「男のモテ婚!」応援隊結成!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あなたに合った「婚活スタイル」はこちらをチェック!↓↓

婚活診断

  1. 2024.07.12

    嬉しい連絡が続きます!

  2. 2024.07.11

    初デートを成功させる3つの法則

  3. 2024.07.08

    結婚するということ

  4. 2024.07.07

    「結婚相談所」の上手な使い方

  5. 2024.07.01

    「話し合う」ことが大切です!

  1. 2023.04.21

    成婚退会者から学ぶシリーズ『1年以内での成婚退会のヒント…

  2. 2023.01.08

    人付き合いが苦手と感じる方に知ってもらいたい言葉とは?

  3. 2022.11.13

    “価値観が合わない”と感じた相手…

  4. 2022.10.22

    盛り上がっていたのにお見合いで断られた時の原因はなに?

  5. 2022.05.03

    成婚退会者から学ぶシリーズ「コロナ渦」&「遠距離」の婚活…