仲人のいる意味とは…

今月も残り半日となりました。
お申込み件数は充分でしたか?
今月の活動はいかがでしたか?

先日のこと、とてもこだわりの強い会員さまのお見合いが成立しました。
その方自身はとても魅力的な方で、お見合いのお申込みはたくさん来ていたのですが、どうしてもご自分のポリシーを崩したくないとのことで、お断りをする日々でした。そして年に1人でもいいから、ご自分の希望を叶えたいとのことでした。
そして毎月30名は申し込み続けました。
かなり難しい条件でしたので、当然ですが、なかなか決まりませんでした。
おそらく一般的な相談所でしたら、諦めてくださいと言うかもしれませんが、私も諦めませんでした。

そして、仲人同士で話をしていたところ、その方に合う方がいるかもしれないとの情報をもらいました。
もうこの方しかいないと思った私は、直接お相手の方がいる相談所へ連絡いたしました。
そして、お相手の方にご承諾いただき、お見合い成立することができました。
諦めなければ思いは通じるもの。そんなことを教えていただきました。

そんなわけで、うちの相談所は、ご入会後、お見合い成立率は100%なのです。

婚活の進め方は人それぞれです。

時には断られ続け、つらくなることもあります。

お見合いができても、なかなか交際にいたらないこともあります。

交際しても、考え方の違いでやっぱり難しいな…となることもあります。

それでも、その活動は決して無駄ではありません。

自分の気持ちと向き合う貴重な時間を過ごしています。

パーティーでは、仲人の私が誰かと誰かを無理にくっつけることはしませんが、お一人ずつお話を聞いてまいりました。

ただ思いを聞いてもらうことで、自分の気持ちを再確認したり、悩んでいても、そっと背中を押してもらうことで一歩踏み出せることがあります。

そして今回はカップルが3組成立しました。

仲人がいる、他のパーティーにはない意義がここにあると思って、今後も中間報告はお受けしようと思っています。

1人で悩まないでください。

婚活の扉はいつも開けております。

ささいなことでも何でも、米田までご相談くださいませ。

お待ちしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
BIYお問い合わせはこちら

コメントを残す